トップへ > みずほ銀行の2chでの評判、利用者の声 > みずほのキャッシングを即日利用したい方へ。審査スピードを検証

みずほのキャッシングを即日利用したい方へ。審査スピードを検証

みずほ銀行でのキャッシングは、状況によって融資までの時間が変わってくるようです。即日融資をご希望なら、今の自分の状況を確認しておくと良いでしょう。


口コミの意見を見てみると、即日キャッシングに成功した人もいればそうでない人もいます。

この違いは一体どこにあるのでしょうか?

キャッシングの審査をする前に

審査自体は、即日対応してくれますが、結果までは必ずしも即日という訳ではなさそうです。

とは言っても、みずほ銀行の場合、キャッシングやカードローン以外での取引きがあると比較的審査が早く終わる傾向が強いです。


例えば、みずほ銀行で次のサービスを利用していると有利かもしれません。
◆普通預金口座を開設している
◆住宅ローンを含めキャッシング以外のローン商品を利用している


みずほ銀行でのキャッシングは、普通預金口座を開設することが必須とされています。既に、口座を開設している人なら、その手間を省くことができるので即日キャッシングに対応できる可能性が高くなります。


また、みずほ銀行で他のローン商品を利用している場合、属性が変わっていなければ審査を早く終わらせることができるようです。すなわち、他のローンで行った審査結果をキャッシング利用時に照会することで、審査スピードが速くなるということになります。


キャッシングに成功した例

このような条件に当てはまらない場合でも、審査は即日対応してくれるようなので、ほとんどの場合で翌日に審査結果が知らされることが多いようです。


実際に、利用者からは次のような口コミが寄せられています。

「今まで、みずほ銀行と取り引きしたことがなかったのですが、申し込んだ翌日には、300万円のキャッシングが可能という連絡が入りました」

「インターネットから申し込みましたが、オリコからその日のうちに本人確認の電話がきました。翌日になってみずほ銀行から正式に可決の電話が」


いずれも、キャッシングに成功した例です。

この口コミを見る限り、審査が即日行われていることがお分かりでしょう。みずほ銀行の場合、保証会社がオリコになるので、そのことを知った上で申し込んでおくと電話が来た時でも安心です。


キャッシングに失敗した例

口コミを見る限り、キャッシングに否決される場合、審査結果が出るまでに時間がかかる傾向が強いようです。

「申し込んでから一週間位経って初めて否決の連絡がきた」

「みずほ銀行で他のサービスを利用していたが、申し込んでから3日後に否決の連絡がきた」


このように、申し込んでから翌日に審査結果の連絡が来ない場合は、ほぼ否決と考えて良いのかもしれません。

また、みずほ銀行でキャッシング以外のサービスを利用していると有利とお話しましたが、当然申し込み時の状況が異なれば否決されることもあります。


みずほ銀行で即日キャッシングを成功させるには

◆予めみずほ銀行の普通預金口座を開設しておく

◆FAXや郵送よりも、インターネットで申し込みを行う

◆公式サイトを確認して、事前に必要種類を準備しておく

◆申し込む前に、残高の少ない他社のキャッシングがあれば完済しておく


みずほ銀行カードローンのさらに詳しい情報・口コミはこちら


三菱UFJ銀行カードローン


じぶん銀行カードローン


オリックスVIPローンカード